資金サポートを受ける場所について教える総合情報サイト

企業が資金サポートを受ける際にお勧めの場所

市町村と都道府県からサポートを受ける方法

まず企業が資金サポート受ける方法として市町村からサポートを受ける方法があります。これは個人事業の場合に融資を受けられ、金利に関しても安く済むものの以前に法人で運営していた方は利用できませんので、注意が必要です。しかしながら、この資金サポートは利息がかなり安いのが特徴です。企業の条件でも利息に関しては変わってきますがこの点に魅力を感じた場合には資金サポートを受けてみるのが良いかと思います。

次に都道府県で資金サポートを受ける場合の方法ですが、こちらのサポートの利点は市町村の資金サポートに比べて受けることのできる資金サポートの限度額が大きいことが挙げられます。また、こちらのサポートでは法人として運営していた場合でも融資を受けられますので、この点も魅力になるかと思います。

公庫を利用して資金サポートを受ける方法

公庫での資金サポートを企業が受ける場合には起業に関してと経営強化についての資金サポートがあります。
起業に関しての公庫での資金サポートは融資まで審査の期間が短かく、保証人も必要ないという特徴があります。また、法人として運営していた場合でも融資が受けられます。しかし利息に関しては多少高いので、この点では注意が必要です。

経営強化での公庫の資金サポートに関しては自己資産の必要がないというのが利点になります。また、こちらの資金サポートも融資が早く受けることができるのも特徴的です。また、大きな特徴として女性の方、もしくは30歳以下、55歳以上の方ですと利息が安く済むという事ですので、条件に当てはまる方はぜひ検討してみるのも良いかと思います。


TOP