資金サポートを受ける場所について教える総合情報サイト

クラウドファンディングでも資金サポートを受けられる

クラウドファウンディングの資金調達法

クラウドファウンディングとはインターネットを通じて資金提供を呼び掛け、支援者から資金を調達するという資金サポート方法です。欧米では資金調達の方法としては一般的なものとしてかなりの認知度を誇り、日本でも近年になって注目の集まり始めた資金サポート方法になっています。

現在ではこのクラウドファウンディングは中小企業などが自身の企業の新規事業の開拓目的などで資金調達の為に活用し、成功を収めるという事例が増えてきています。基本的にネット上で事業計画などのアイデアに投資してもらうかどうかをネット上で募るというシステムになりますので、この機会にぜひ資金調達の方法の選択肢の一つとして考えてみてみるのも良いかと思います。

クラウドファウンディングでの注意点

クラウドファウンディングでの注意点として、資金がすぐには集まらないといった点があります。銀行などの金融機関で融資を受ける場合には審査など含めて1か月ほどで実行されるのですが、クラウドファウンディングの場合、設定した目標額に到達しない場合にはそもそも資金が調達できない場合があります。なのですぐに資金を調達したい場合などには向かない資金サポート方法なので、この点には注意しておきましょう。

また、クラウドファウンディングの特徴として自身のアイデアをネット上に公開し、それを支持する支援者の出資によって資金を調達します。ですがこのシステムの都合上アイデアが他人に盗まれてしまう場合があります。なので事前にアイデアの特許を出願するなどして対策を立てるなどしておきましょう。


TOP